介護支援専門員について

CARE MANAGERタイトル
CARE MANAGERタイトル装飾画像1
CARE MANAGERタイトル装飾画像2

介護支援専門員証(介護支援専門員登録証明書)を紛失、破損

 

申請に必要な書類

・介護支援専門員証交付申請書(様式第11号)
介護支援専門員証交付の申請書様式に記載してある(注1)から(注4)をよく読み、介護支援専門員証交付の申請書に添付する書類もあるので気をつけてください。
1,100円分の収入証紙を貼付してください。

・写真1枚(縦3p×横2.4p)
介護支援専門員証の交付申請前6ヶ月以内に撮影した無帽、正面上半身、無背景の写真を貼ってください。
裏面に氏名、生年月日及び登録番号を記するようにしてください。

 

他の都道府県に登録を移転するとき

他の都道府県内で次項の事業所で就業されている場合、または就業しようとしている場合は介護支援専門員の登録移転の申請をすることができます。

居宅介護支援事業所、特定施設入居者生活介護事業所、小規模多機能型居宅介護事業所、認知症対応型共同生活介護事業所、地域密着型特定施設入居者生活介護事業所、地域密着型 介護老人福祉施設入所者生活介護事業所、介護保険施設、介護予防特定施設入居者生活介護 事業所、介護予防小規模多機能型居宅介護事業所、介護予防認知症対応型共同生活介護事業所、介護予防支援事業所、地域包括支援センターなどで介護支援専門員証交付の登録移転の申請をs行うことができます。

 

介護支援専門員証交付の申請に必要な書類

・移転先の都道府県所定の介護支援専門員証交付の申請様式など詳しくは移転先の担当部署に問い合わせして確認してください。

・現在持っている介護支援専門員証又は介護支援専門員登録証明書(A4版及び携帯用)
現在就業中で登録移転申請のときに提出できない場合は、都道府県所定の申請を提出するときに合わせてコピーしたものを提出して移転手続き完了後に原本を提出するようにしてください。

・書類の提出先
上記の2つと一緒に、登録した都道府県の介護保険担当部署に提出するようにしてください。

最終更新日:2017/2/16

このページは、リンクフリーです。どのページでもご自由にリンクをお張りください。